小笠原山観景台。

プロフィール

暁の光が射し始めると、朝日が山頂にひょっこりと顔を現し、まばゆい光が夜の闇を切り開きます。新しい一日の始まりです。

地球が公転するため、阿里山の日出が現れる位置も時間も一日一日少しずつずれて行きますが、「小笠原山観景台」はご来光を拝むには最良の地点です。阿里山駅、沼平駅から「祝山観日列車」に乗っても、または「沼平公園観日遊歩道」から見てもいいでしょう。(交通部観光局阿里山国家風景区管理処より)

アクセス

阿里山大巴停車場から小笠原山観景台まで徒歩1時間くらい

感想

2018年5月19日に阿里山にある小笠原山に行って来ました。

阿里山から1〜2時間くらいでしたが、私が行った時はどしゃ降りで霧で何も

見えなくて残念でした。傘も持っておらず、びしょびしょで散々でした。

宿もたくさんあったので、1泊してもよかったかなとも思いました。

星が綺麗らしいですよ。

何も見えません。(T ^ T)
とても綺麗に整備された道でした。
阿里山駅から祝山駅まで電車で行く”ご来光ツアー”たるものもあるみたいです。写真は阿里山駅です。
阿里山受鎮宮です。
最新情報をチェックしよう!

台湾の最新記事8件

PAGE TOP