26時間スリーピングバス ルアンパバーン〜ハノイ間。

2018年4月23日にルアンパバーン〜ハノイ間をバスで移動しました。

バスはやめておけ

結論、最悪でした。

私は時間だけは存分にあったので、”少しでも安く旅がしたい”と言う思いでバスを利用しましたが、それが間違いでした。

まず、めちゃくちゃ人が乗ってきます。バスの通路にも人が乗ります。乗車率は100%を超えます。

また、席にもよりますが知らないおじさんと肌が触れ合うくらい近い距離で24時間以上過ごすのはすごいストレスです。”通勤ラッシュが24時間以上続く”感じです。

さらに、バス内にトイレはなくたまに降ろされて、草むらで用を足す感じです。

女性の方は水分管理は慎重にして乗った方がいいと思います。いやむしろ、飛行機を使ってください。

ハノイについてからも大変!

”やっとハノイ着いたか”と思って、降ろされたバスターミナルは市街地からだいぶ離れたところにあります。

そのバスターミナルにSIMカード売り場はなく、市街地に行くバスもなく。。。

また、夜なので市街地に行けたとしても店はほぼ閉まっています。

市街地までのアクセスは基本バイクタクシーとなります。バイクタクシーはたくさんいたので、すぐに掴まりますが、基本”言い値”での取引です。ベトナムの紙幣ドンは0の数が多いので、戸惑います。

ぼったくられないように気をつけてください。

どうしても乗りたい方へ

こんな感じのバスしたが、それでも乗りたい方。

ルアンパバーンには宿がたくさんあります。どの宿でも予約はできます。相場は5千円くらいでした。ビックアップ込みだともう少しかかったと思います。私は節約したかったので、バスターミナルまで歩いて行きました。

絶対、飛行機!

つらつら書きましたが、

ルアパバーン〜ハノイ間の移動は空路をお勧めします。

空路だと1万5千円くらいで1時間で着きます。

バス路だと5千円くらいで26時間で着きます。

1万円で”快適”を買ってください。

最新情報をチェックしよう!

ベトナムの最新記事8件

PAGE TOP