浅間隠山(1757m)

2022年5月3日に群馬県高崎市ある浅間隠山(あさまかくしやま)に行きました。

プロフィール

浅間山を隠すから浅間隠山。東北山麓の浅間隠温泉郷方面から眺めると、小さな三角形の山が大きな浅間山を隠している。そんな山名は地域の自慢をほのめかし、山頂の石祠は東北の集落を向いている。矢筈山(やはずやま)の別名があるが、これは南面での呼称だろう。矢筈とは矢を弓につがえる部分。その矢筈形を垣間見ながら、南側の登山道を往復したい。短時間で得られる山頂の大展望に、唖然とすることだろう。

~参考資料 関東百名山~

アクセス

公共機関ではタクシーを使用しなければならないので、私はレンタカーを借りて、登山口近くの駐車場に停めました。

<公共機関>

JR上越新幹線 高崎駅

↓ バス45分、

室田営業所バス停

↓ タクシー約1時間

浅間隠山登山口

<マイカー情報>

関越道高崎ICから国道406号、県道54号経由で登山口駐車場(約10台、無料です)まで1時間くらいで着きます。簡易トイレもありました。

適期

4月中旬から11月中旬までです。新緑、紅葉が綺麗ですよ。

初秋には山頂付近でリンドウ、マツムシソウなどの花が楽しめます。

ルート(ピストン)

駐車場 → 浅間隠山登山口 → 北軽井沢分岐 → 浅間隠山

*北軽井沢分岐から浅間隠山まではショートカットしたであろう道がたくさんあります。気をつけてのぼってください。

以下は動画になります。参考にしてください。

装備

・ザック35L(THE NORTH FACE)

・ロンT(THE NORTH FACE)

・パンツ(THE NORTH FACE)、アンダーパンツ(CW-X))

・ウール製の靴下(THE NORTH FACE)

・トレッキングシューズ(マムート)

行動食

・水 1.5L

その他の道具

・地図

・時計(Apple Watch)

・GoPro8

感想

2022年5月3日に群馬県高崎市にある関東百名山、浅間隠山(あさまかくしやま)にいきました。

1時間ほどで山頂につき、サクッとのぼれます。

のぼった山頂も絶景でした。

登山としては物足りないかもです。

以下はタイムラインです。

(13:05)駐車場です。無料でした。簡易トイレもありました。

きたみちを少し下って、”浅間隠山登山口”に向かいます。

(13:13)”浅間隠山登山口”です。このあたりに車を停めている人もいました。

(13:30)”北軽井沢分岐”です。まっすぐ進みます。

(13:30)こんな感じの分岐している道がたくさんありました。

私は右方向に進みました。

(13:45)なんか合流しました。

(13:58)左にのぼっていきます。

(14:04)振り返れば絶景です。

(14:05)山頂”浅間隠山”です。すぐにのぼれました。

(14:07)浅間山が見えます。もう雪は溶けてますね。

(14:10)反対側。

くだります。

(14:38)”北軽井沢分岐”です。左方向です。

(14:55)”浅間隠山登山口”です。帰ってきました。少しのぼって”駐車場”に戻ります。

この辺りの「はまゆう山荘」は600円くらいで入浴できるので、寄ってみるのもいいかもです。

Apple Watch ワークアウトログ

合計時間 1:39:27

距離 5.83km

アクティブカロリー 493カロリー

トータルカロリー 603カロリー

上昇した高度 474m

最高高度 1761m

最低高度 1337m

平均心拍数 120BPM

平均ペース 17’03″km

*真ん中あたりごちゃごちゃしているのが、わかるかと思います。

最新情報をチェックしよう!

群馬の最新記事8件

PAGE TOP