鹿野山(379m)・マザー牧場(319m)。

プロフィール

千葉県富津市にある関東百名山の鹿野山・マザー牧場に行きました。最高地点は白鳥峰(379m)、所要時間は約2時間、歩行距離は約10kmです。

〜以下、関東百名山ガイドブックより

千葉県を代表する山のひとつ、鹿野山(かのうざん)は白鳥峰、熊野峰、春日峰、3座の総称だ。白鳥峰付近には「ちば眺望100景」に選ばれた九十九谷(くじゅうくたに)展望公園がある。晩秋の早朝には雲と山並みが幽玄な景観を見せ、昭和を代表する日本画家・東山魁夷(かいい)の絵のモチーフになった光景にもあえるかもしれない。また、神野(じんや)寺は聖徳太子による開山と伝わり、薬師如来や軍荼利(ぐんだり)明王を本尊とし、国の重要文化財の表門、県指定有形文化財の本堂がある。

その麓にあるマザー牧場は豊かな自然に恵まれた観光牧場で、房総の山々と富士山などが眺望できる。春、一面に咲くナノハナやサクラ越しに見る房総の山々が一幅の絵のようだ。

アクセス

<車>

富津館山道富津ICから県道93号でマザー牧場の駐車場(1000円)へ。

<公共機関>

JR内房線 佐貫町駅 バス28分(日東交通上総湊出張所) → 神野寺バス停

JR内房線 佐貫町駅 バス40分(日東交通君津営業所) → マザー牧場バス停

*バスはいずれも便数が少ないので事前に発車時刻を調べること。

ルート(ピストン)

マザー牧場駐車場 → 神野寺 → 白鳥神社 → 九十九谷展望公園

 

以下はあまり参考にならないと思いますが、動画になります。

装備

・ザック35L(THE NORTH FACE)

・ロンT(THE NORTH FACE)、アンダーシャツ(ユニクロ)

・パンツ(アンダーアーマー)、アンダーパンツ(ユニクロ)

・ウール製の靴下(THE NORTH FACE)

・トレッキングシューズ(MAMMUT)

行動食

・水 1.0L

・inゼリー

その他の道具

・折りたたみ傘

・地図

・時計(Apple Watch)

・GoPro8

感想

2020年11月23日に千葉県富津市にある関東百名山の鹿野山・マザー牧場に行きました。

この前、神奈川にある関東百名山を制覇したので、次は千葉だと思い、遠征してきました。

レンタカーを借りて、千葉に向かったのですが、いつも思うけど千葉って広い。

マザー牧場に着いたのは午後で結構人がいて、家族連れが多い印象です。

マザー牧場の展望台からスタートしたかったのですが、マザー牧場内に入らないといけないのでやめて、マザー牧場入口からスタートしました。

ずっと車道で登山してる感じは全くなく、なんなら、車で九十九谷展望公園まで走っても良かったんじゃないかと思うほどで、何も感想はありません。

もはや、山でもないです。

以下はタイムラインです。

(12:32)マザー牧場入口です。入場料は1500円でした。駐車場代は1000円です。鹿野山の方に向かいます。

(12:42)バス停です。バスの便数が少ないので利用される方は時刻を調べた方が良さそうです。

(13:07)分岐です。まっすぐ進みます。

(13:10)鳥居がありました。

(13:19)左を見たら、神野神社です。

(13:22)道標にしたがって、まっすぐ車道を下ります。

(13:32)分岐?です。

左は白鳥神社、右は九十九谷展望公園です。

(13:33)白鳥神社です。白鳥峰は見当たりませんでした。どこにあったんだろう?

九十九谷展望公園に向かいます。

(13:37)いい眺め。朝にいくと、雲海が見えるみたいですよ。

(13:40)ゴールです。来た道を引き返します。

(14:37)マザー牧場に戻ってきました。

(14:39)ここにもバス停があるので、車でなくても佐貫町駅からバスが出てるみたいです。

 

 

 

Apple Watch ワークアウトログ

合計時間 2:05:50

距離 9.79km

アクティブカロリー 488カロリー

トータルカロリー 627カロリー

上昇した高度 174m

最高高度 363m

最低高度 268m

平均心拍数 105BPM

平均ペース 12’51″km

最新情報をチェックしよう!

千葉の最新記事8件

PAGE TOP