鎌倉アルプス(159m)。

2020年1月に神奈川県鎌倉市にある関東百名山のひとつの鎌倉アルプスに行ってきました。最高地点は159m(大平山)、最大標高差は154mです。

〜以下ガイドブックより

鎌倉は南を海、残るは三方を丘陵に囲まれた天然の要害。丘陵の北側、最高地点である大平山(おおひらやま)を中心とした尾根道は「鎌倉アルプス」として親しまれている。露岩が見られ、展望地もあるハイキングコースだ。

アクセス

<行き>

電車 江ノ島電鉄線 長谷駅(はせえき)

<帰り>

電車 JR横須賀線 鎌倉駅

ルート

長谷駅(5m) → 大仏坂トンネル → 源氏山(93m) → 浄智寺 → 建長寺(けんちょうじ) → 大平山(159m) → 獅子舞 → 鎌倉駅

 

動画は勝上獄展望台から獅子舞までです。

装備

・ザック35L(THE NORTH FACE)

・ニット帽(STUSSY)

・ロンT(THE NORTH FACE)

・ウインドブレーカー(アンダーアーマー)

・パンツ(TIGORA) と ヒートテック(ユニクロ) と ハーフパンツ(ナイキ)

・手袋(Kathmandu)

・ウール製の靴下(THE NORTH FACE)

・トレッキングシューズ(LA SPORTIVA)

行動食

・水 1L

・チョコ

・サンドイッチ

その他の道具

・折りたたみ傘

・モバイルバッテリー(ANKER)

・地図

・コンパス(SUUNTO)

・救急セット

・カメラ(Nikon5600)

・ヘッドライト(Kathmandu)

・ライト

・本

・時計(Apple Watch)

・GoPro8

感想

2020年1月19日に鎌倉アルプスに行きました。

前日、雪が降ってたので低い山に行きました。最近、神奈川ばっかだな。。。

ハイキングコースは倒木が多く荒れてました。

低山はやっぱり苦手で分岐とか住宅地とかで道に迷って嫌になりました。また、鎌倉駅は人がごった返してて鬱陶しかったです。

アルプスってどこのことを言っているか疑問です。

神社やお寺がたくさんあったので、そういうのをゆっくり見て周るのもいいかもです。

 

(8:05)長谷駅です。久しぶりの江ノ電でちょっと嬉しかった。

(8:24)大仏がいる場所です。入場料は300円です。少しだけ見て大仏坂トンネルに行きます。

(8:43)大仏坂トンネルあたりです。右にある階段を登りハイキングコースに入ります。

(9:14)源氏山公園です。結構広い公園で迷いました。私は頼朝像を見に行ったのですが、大したモノでも無いので浄智寺に向かってもいいと思います。

(9:21)頼朝像です。広い場所でした。

(9:33)葛原岡神社です。縁結びの神社です。鳥居の右手から山道を下ります。

(10:09)浄智寺あたりです。そのまま下って県道を右に行き、横須賀線の踏切を渡って建長寺に行きます。

(10:29)建長寺です。入場料は500円です。ゆっくり周りかったのですが、源氏山で道に迷ってイライラしてたので、速攻で半僧坊まで登りました。

(10:44)勝上獄(しょうじょうげん)展望台あたりです。富士山が見えていいところでした。

(11:18)分岐です。天園の方に進んでいきます。私はなぜか”覚園寺”に向かってしまい道に迷いました。

(11:34)分岐です。もうすぐで大平山です。ちなみに”大平山”と言う表記は無いです。

(11:43)山頂です。多分。

(12:01)山頂から少し下ると広場があります。

(12:03)分岐です。獅子舞に向かいます。

(12:12)獅子舞あたりの道です。

(12:46)鶴岡八幡宮の入口です。人で溢れてます。

(12:58)鎌倉駅です。

 

Apple Watch ワークアウトログ

アクティブカロリー 951カロリー

トータルカロリー 1328カロリー

距離 18.97km

最高高度 160m

最低高度 -6m

上昇した高度 748m

合計時間 4:40:05

平均心拍数 105BPM

平均ペース 17’55″

 

 

最新情報をチェックしよう!

神奈川の最新記事8件

PAGE TOP