烏場山(266m)・花嫁街道。

プロフィール

千葉県南房総市にある関東百名山の烏場山・花嫁街道。最高地点は烏場山(266m)、所要時間は約2時間40分、歩行距離は約9kmです。

〜以下、関東百名山ガイドブックより

かつて山村から温暖な海辺の村に花嫁が嫁ぐ際に歩いた道は花嫁街道と呼ばれ、今は烏場山(からすばやま)の登山道になっている。烏場山は富士山、太平洋の眺望、マテバシイの純林や幽玄な黒滝などが見られ、魅力満載である。花嫁街道から烏場山に登るコースは登山道や道標が整備され、初心者でも安心して歩ける。ナノハナやヤマザクラが咲く早春がおすすめだ。

アクセス

<マイカー情報>

富津館山道富津ICから国道184号経由で花嫁街道入口へ。花嫁街道入口は車が停められる場所はありますが、とても狭いです。また、車道も狭いので大きい車の方はお勧めしません。花嫁街道入口あたりにトイレはあります。

<公共機関>

JR内房線 和田浦駅

を利用して徒歩で花嫁街道入口を目指しても良い。大体、1時間くらいで花嫁街道入口につきます。

ルート

花嫁街道入口 → 烏場山(266m) → 金比羅山 → 花嫁街道

以下は動画になります。

装備

・ザック35L(THE NORTH FACE)

・ロンT(THE NORTH FACE)、アンダーシャツ(ユニクロ)

・パンツ(アンダーアーマー)、アンダーパンツ(ユニクロ)

・ウール製の靴下(THE NORTH FACE)

・トレッキングシューズ(MAMMUT)

行動食

・水 1.0L

・ベビースター1袋

その他の道具

・折りたたみ傘

・懐中電灯

・地図

・時計(Apple Watch)

・GoPro8

感想

2020年11月24日に千葉県南房総市にある関東百名山の烏場山・花嫁街道に行きました。

明朝登山となり、前半は真っ暗な中、懐中電灯片手にスタートしました。登山道はとてもわかりやすく、また、歩きやすかったのですが、途中、一回道を失い少し焦りました。前回のミツバ岳のことがあったので慎重に道を探しました。

暗かったこともあり、”第一展望台”や”経文石”、などの見どころがあったはずなのですが、素通りしてしまいました。

また、マテバシイの純林が独特でおもしろいと聞いていたのですが、明朝だったのでその雰囲気も味わえなかったのが残念です。

黒滝とかは趣があって良かったですよ。

以下はタイムラインです。

(4:47)花嫁街道登山口です。真っ暗です。道は狭いのですが、この辺りまで車でこれます。

(5:17)道標です。途中、第一展望台があったらしいのですが、見つけられませんでした。第二展望台に向かいます。

(5:20)第二展望台です。展望があるかはわかりませんφ( ̄ー ̄ )

(5:27)分岐ですが、変な方向を指しているので間違わないように気をつけて。

(6:02)駒返しです。何が、”駒返し”なのか分かりませんでした。

(6:13)見晴らし台です。

(6:13)こんな感じ、少々曇ってますね・・・

(6:19)分岐です。まっすぐ進みます。左は”五十蔵”というところに向かう道です。

(6:23)烏場山山頂です。

(6:23)こんな山頂。金比羅山に向かいます。

(6:39)旧烏場山展望台です。とはいっても展望はありませんでした。

(7:00)見晴らし台です。ここが一番いい景色でした。

(7:13)金比羅山です。札が落ちてるだけで展望どころか座る所すらありません。

(7:21)広場につきます。ここで”黒滝”に寄り道しました。写真でいうと左に下ると”黒滝”で真ん中に進むと”登山道”です。

(7:23)黒滝です。趣があり、いい感じの滝でした。広場に戻ります。

(7:28)分岐です。左に進みます。ここから車道になります。

(7:38)戻ってきました。花嫁街道入口です。

Apple Watch ワークアウトログ

合計時間 2:42:16

距離 9.00km

アクティブカロリー 614カロリー

トータルカロリー 793カロリー

上昇した高度 488m

最高高度 261m

最低高度 10m

平均心拍数 99BPM

平均ペース 18’02″km

 

最新情報をチェックしよう!

千葉の最新記事8件

PAGE TOP