トムラウシ山(2141m)。

2019年8月に北海道美瑛町、新得町にある日本百名山のひとつのトムラウシ山に行こうとしましたが台風10号に影響で雷、暴風により断念しました。なので地上の富良野、美瑛町、旭川を徘徊しました。

 

<予定してたアクセス方法>

レンタカー 望岳台 → トムラウシ山短縮コース登山口 約4時間

 

〈予定してたルート〉ピストン

トムラウシ山短縮コース登山口 → 温泉コース分岐 → カムイ天上 → コマドリ沢分岐 → 前トム平 → トムラウシ山

 

〈地上徘徊ルート〉

青い池 → しらひげの滝 → 白金不動の滝 → 鳥沼公園 → 四季彩の丘 → ぜるぶの丘 → セブンスターの木 → 旭川市旭山動物園

 

<感想>

強風とか雨、濃霧程度なら気合いと技術の問題なので少々無理しても良かったのですが、雷という予報だったので断念しました。

私のサーチ不足なのですが十勝岳からトムラウシ山は近いので登山口も近いと思ったら全然違って、十勝岳から車で4〜5時間くらいかかる場所にありました。なので予定は夜にトムラウシ山短縮コース登山口に着いて車中泊をして早朝から登るプランを企んでました。

途中までトムラウシ山短縮コース登山口に向かってたのですが、濃霧に覆われ、前が見えずにパニクりラジオから雷注意報が流れてきて、散々なドライブになりました。

結果、適当な場所で車中泊をして適当に地上を周りました。空気も澄んでてこれはこれで良かったと言いたいのですが、やっぱり登りたかった。

 

↑青い池↑しらひげの滝

↑白金不動の滝

↑鳥沼公園

↑四季彩の丘

↑セブンスターの木

↑ぜるぶの丘

↑旭山動物園

最新情報をチェックしよう!

北海道の最新記事8件

PAGE TOP