大高山(493m)・天覚山(446m)。

プロフィール

埼玉県にある大高山・天覚山(おおたかやま・てんかくさん)。最高地点は大高山(493m)です。

〜以下、埼玉県の山より

奥武蔵の山は江戸時代から「西川材(にしかわざい)」と呼ばれるスギやヒノキの良材を産出していた。今でも秩父へ向かう西武線からは冬なお緑濃い植林の山肌が車窓に迫る。大高山から天覚山への尾根筋もそのひとつ。季節感や展望は豊かではないが、静けさに包まれた尾根道は、夏でも涼しい山歩きを楽しめる。

アクセス

<マイカー情報>

圏央道狭山日高ICから県道347号、国道299号で約15km、30分で東吾野駅。

東吾野駅には有料駐車場あります。

<公共機関>

(行き)

西武秩父線 吾野駅(あがのえき)

(帰り)

西武秩父線 東吾野駅(ひがしあがのえき)

登山適期

通年可能です。季節感には乏しいが、夏でも風が通るので意外と涼しいです。

冬は、雪は少ないですが、ロングスパッツと軽アイゼンがあると安心です。

ルート

吾野駅 → 大高山・天覚山登山口 → 前坂 → 大高山 → 大岩 → 天覚山 → 東吾野駅

以下は吾野駅から大高山を経て天覚山までの動画になります。

 

装備

・ザック35L(THE NORTH FACE)

・ロンT(THE NORTH FACE)、アンダーシャツ(ユニクロ)

・パンツ(THE NORTH FACE)、アンダーパンツ(ユニクロ)

・ウール製の靴下(THE NORTH FACE)

・トレッキングシューズ(MAMMUT)

行動食

・水 1.0L

・チョコ 1袋

・おにぎり 1個

その他の道具

・折りたたみ傘

・地図

・時計(Apple Watch)

感想

2021年5月9日に埼玉県飯能市にある大高山と天覚山に行きました。

吾野駅から登山口までは道標がなく、探すのが大変でした。

山道に入れば道はわかりやすく、よく整備された山という印象です。

山道も穏やかなのでトレイルランナーさんたちにもお勧めです。

以下はタイムラインです。

(8:34)吾野駅です。登山口を目指します。登山口は線路の向こうにあるので、まず、法光寺側に向かいます。

(8:36)法光寺に向かうとすぐに右に階段があります。そこを下ります。

ちなみに奥の坂を下ると法光寺があります。

(8:36)坂を下るとトンネルがあります。写真、左側のトンネルをくぐります。

(8:37)左です。墓地があります。

(8:39)右です。

(8:40)登山口です。ここから上ります。

(8:53)左です。

(9:03)”前坂”です。分岐です。

まっすぐ、”大高山・天覚山”を目指します。

右は”スルギ子ノ山”につく道です。

下る道はお寺があるそうです。

(9:13)車道を渡ります。

(9:28)”大高山”です。展望は冴えません。

次に”天覚山”に行きます。

(9:40)”大岩です”

左に進み”天覚山”に向かいます。

右にも行けますが、どこに辿りつくか分かりません。

(10:18)右側です。

(10:19)”天覚山”です。

(10:20)いい感じの展望でした。

ここから”東吾野駅”に下ります。

私は通らなかったのですが、”両嶺神社跡”を経て”尾根道コース”という道があったらしいです。

(10:44)ここで車道に出て、”東吾野駅”へ進みます。

(11:18)東吾野駅です。

Apple Watch ワークアウトログ

合計時間 2:48:33

距離 10.12km

アクティブカロリー 792カロリー

トータルカロリー 979カロリー

上昇した高度 675m

最高高度 498m

最低高度 130m

平均心拍数 115BPM

平均ペース 16’39″km

最新情報をチェックしよう!

埼玉の山の最新記事8件

PAGE TOP